つみたてNISA|半ば無理やり始めた妻のつみたてNISAだが、徐々に心境の変化が現れた!?

つみたてNISA|半ば無理やり始めた妻のつみたてNISAだが、徐々に心境の変化が現れた!?

どうも、ほむらです。

突然ですが私は結婚を機に、米国株を主体とした資産運用を始めました。きっかけは「趣味として」や「月曜から夜更かしの桐谷さんの影響を受けて」とか色々です。当時はブログもやっておらず、バイク以外にやることが無かったので趣味となりそうなものを探していました。

 

 

 

米国株への投資はNISA(税制優遇制度)を活用して2017年より開始したのですが、開始当初は言っても理解されないだろうと思って妻に内緒でした。

しかしながら、1年ほどが経過して、さすがに「お金のことで妻に黙ってるのはマズい」と思い、やんわりと伝えたところ、やはり『投資=ギャンブル』の印象が強かったようで、その後、いくら説明しても納得には至らず。ただ、渋々ながら許可はくれました。

 

さて、どうする?

どうすれば『投資=ギャンブル』の印象を払拭できるのか考えた結果、「妻を巻き込む!」という結論に至ります。

善は急げということで、妻のスマホを操作し、楽天証券の口座を作り、『つみたてNISA』を申し込み。

つみたてNISAであれば、投資信託にもよりますが、安定的に資産を増やすことが出来、ギャンブルという印象は高確率で払拭出来できるのでは?あと、やっぱり実際にやってみてもらうのが一番!

 

 

ほむら
資産も増やせて、まさに一石二鳥!

 

妻のつみたてNISA運用状況

Advertisement

妻が、つみたてNISAを開始したのは2017年末で、投資信託は私が選びました。何かと話題の『ひふみプラス』こそ評価損ですが、それ以外は安定して増えています。

 

 

ほむら
なにげ、俺よりパフォーマンス良くない!?

 

・・・勝った!

 

最後に

家族(特に配偶者)からの理解を得る手段として、まずは年40万円の非課税枠でお手軽な「つみたてNISA」から始めてみるのはいかがでしょうか。我が家では投資に関してだいぶハードルが下がって、「どれくらい増えた」といった会話が増えてきましたよ^^

 

ほむら
投資は自己責任でお願いします。

 

 

投資関連おすすめ書籍

資産運用カテゴリの最新記事