TRACER900GT ’18|わずか数百円で出来る簡単ドレスアップ!タイヤロゴのホワイトレター化をやってみた!

TRACER900GT ’18|わずか数百円で出来る簡単ドレスアップ!タイヤロゴのホワイトレター化をやってみた!

どうも、ほむらです。タイトル通り、タイヤロゴのホワイトレター化をやってみました。

バイクパーツはいちいち高額ですが、このホワイトレター化は数百円でき、かつ簡単な割に印象が結構変わるので、オススメのカスタムです!

ちなみに、タイヤの『ホワイトレター』とは

タイヤの側面には様々な記号や数値が刻印されています。この記号や数値を白く塗ってタイヤを目立たせるドレスアップ手法を指して、一般にホワイトレターと呼びます。名称の由来は、タイヤ側面の文字(レター)が白く(ホワイト)塗られていることに由来します。

 

必要な物

  • 白のペイントマーカー
  • パーツクリーナー
  • 綿棒 or ウエス

以上、必要な物はたったこれだけです。

バイクを持ってる方は、大抵、ウエスやバーツクリーナーは既に持ってると思うので、あとは数百円のペイントマーカーのみ!

作業の流れ

まずは汚れを落とす

表面にゴミや汚れが付着していると折角、色を塗ってもすぐに剥がれ落ちてきます。出来るだけ綺麗にしておきます。

 

塗る部分を脱脂

タイヤは油分を多く含んでいるので、ホワイトレター化後、時間経過と共にちょっとずつ色落ち、剥がれてきます。ただ、少しでも長く保つ為に、着色する部分は予め脱脂しておくと良いです。

 

マーカーでペイント

自動車のタイヤに比べてに、ロゴが小さく塗り難いですが、はみ出た部分は、拭き取れるので気にせず塗っていきます。マーカーのペン先は細字丸芯が塗りやすいと思います。

 

はみ出た部分の修正

綿棒やウエスにパーツクリーナーを浸み込ませ、はみ出た部分をふき取っていきます。残したい部分を拭き取らないように、慎重におこないます。

 

完成前後の写真

Advertisement

Before

After

どうでしょうか? 真っ黒だったタイヤ側面に白の差し色が入ったことにより結構、印象変わりました!

PIRELLI(ピレリ)≠DUNLOP(ダンロップ)とステッカーとタイヤの種類が違うのが目に付きますが、個人的には満足のいく仕上がりです!

 

ちょっとしたことですが、お金もさほどかけずにドレスアップできますので、是非、自分のバイクでも試してみてはいかがでしょうか!

 

ほむら
レーサーバイクみたいで格好良い!

 

 

バイク用品カテゴリの最新記事