バイク初心者おすすめ|スピードを出す以外の楽しみが発見できる場所「道志みち」

バイク初心者おすすめ|スピードを出す以外の楽しみが発見できる場所「道志みち」

皆さん!バイクライフ楽しんでますか?

 

ほむら
私は新車が納車され、今まで以上に楽しんでます!

 

 

バイクの楽しみ方は人それぞれあると思います!私の場合は、奥さんとタンデムで色々な場所に行くことが今のバイクの楽しみ方です。

ですが、昔はそうではありませんでした。独身時代になりますが同期たちと奥多摩、伊豆スカイラインといったところで「風景、場所」を楽しむよりも、コーナーを「スムーズに走る」ことを楽しむといった感じです。

「走り」を楽しんでいる方は、お気に入りのルートが既に決まっているような方が多いと思います。その様なベテランに向けてでは無く、バイクに乗り始めたばかりの方にオススメしたい関東の有名スポットのご紹介です。

 

道志みち(国道413号線)

道志みち(国道413号線)とは、神奈川県相模原市から山梨県富士吉田市に繋がる国道です。国道413号線の途中には、「道の駅どうし」があり、休日ともなると関東だけでなく遠方からも多くのライダーが集まります。

 

どうですか!?このバイクの数!この日は特に何かイベントがあったわけではありませんが、これだけのライダー達が「道の駅どうし」に集まっていました。

 

 

「道志みち」をオススメする理由、それは・・・

Advertisement

信号が少なくて走りやすい道路であるというのもありますが、その事よりも、オススメする理由はそこに集うライダーとの「YAEH ! (ヤエー ! )」です。

 

 

「YAEH ! (ヤエー ! )」とは

以前は、ツーリング先でバイクがすれ違うとVサイン、ピースサインの挨拶が行なわれていましたが、最近一部のライダー達の間では「YEAH!(イエー!)」が変化して「YAEH! (ヤエー!)」と呼ばれて挨拶が行なわれているそうです。「YAEH! (ヤエー!)する」・・言い方は違えどもやっている事、やることの意味は何も変わっていません。

バイクが来たら「Vサイン」「ピースサイン」を掲げて挨拶する。他にも「手を振る」「ガッツポーズする」など、やり方は自由で、どちらが先にやらないといけないという決まりもありません。「YAEH! (ヤエー!)」された側も同じく相手に見えるように挨拶を返答します。これでみんな仲間ということです。

また、この挨拶にはお互いの旅の安全を祈ったり、地元の人は訪れたライダーへの歓迎を表したりといった意味もあるのだそうです。とにかくバイクが好きなら、みんなで楽しもう、楽しませようということです。

参照元:日本二輪車安全普及協会

 

まぁ、簡単に言うと、お互いの旅の安全を祈って、すれ違うライダーにピースすることが YAEH ! (ヤエー ! )です。ピース以外にも両手放しで手を振ってくれたりと色々なサインを送ってくれるライダーもいます。

 

ちなみに、私が「道志みち」に行った際、全てのすれ違うライダーにYAEH ! (ヤエー ! )しましたが、返答率は驚異の 9割越え!(私調べ)

最初は恥ずかしがっていたタンデムシートの嫁さんも、後半はテンション上がって、すれ違うライダーに「YAEH ! (ヤエー ! )」してました^^

 

ちなみに、YAEH ! (ヤエー ! )を楽しむ他にも、「集まってくるバイクを観る」、「同じバイクに乗っている人に声をかけて仲良くなる」や、結構クネクネした道路でもあるので「バイクを寝かせる雰囲気を味わう」といったことも道志みちで楽しめます。(交通量が多くスピードは出ないので、そのあたりが不安な初心者の方でも安心だと思います。)

 

一度、YAEH ! (ヤエー ! )をしに道志みちに訪れてみてはいかがでしょうか?

 

ほむら
ヤエー ! 最高!!
本当に楽しいですよ^^

 

ヤエー !!

 

ほむら
えっ!?
・・・バイク乗ると性格変わるタイプ(汗)

 

※ コーナーリング中の片手運転は危険です!直線走行中など安全な時に「YAEH ! (ヤエー ! )」しましょう!

ツーリングカテゴリの最新記事