気になるバイク|2018 Triumph Tiger800 XRX/XRT 「オンロード寄りの特性+ハイテク装備満載の3気筒ミドルアドベンチャー」

気になるバイク|2018 Triumph Tiger800 XRX/XRT 「オンロード寄りの特性+ハイテク装備満載の3気筒ミドルアドベンチャー」

さて今回は、英国トライアンフのミドルクラスアドベンチャーであるTiger800 XRX/XRTになります。

Tiger800には、XRタイプとXCタイプが設定されており、XRタイプであるXR/XRX/XRTはオンロード性能XCタイプであるXCX/XCAはオフロード性能を、それぞれ高めたタイプ設定となっています。

以前紹介したBMW F750GS  と同様に、私の用途だと、オフロード性能は必要ない為、XRタイプの方が合っています。ですので、Tiger800 XRタイプを調べてみました。大きな特徴としては、ヤマハの「Tracer 900」とENG形式が同じで、数少ない3気筒エンジンを搭載したバイクとなっています。

 

ハイテク装備の数々

最近のアドベンチャーカテゴリバイクは、たとえミドルクラスであっても、ハイテク装備がどんどん投入されています。特に海外メーカーはその辺り特に積極的です。その分、価格が高くなりますが・・・

Tiger800 XRX

前年モデルからの変化点

  • 前モデルより低速域での出力とトルク向上
  • 1速ギアのローレシオ化
  • 切り替え式ABS
  • トラクションコントロール
  • 12VとUSBの電源ソケット
  • イモビライザー装備
  • フルカラーTFT液晶メーター
  • 4つのライディングモード(ROAD/RAIN/OFF-ROAD/SPORT)
  • 5段階調整式ウインドスクリーン
  • BREMBO製フロントブレーキ
  • 最新式クルーズコントロール
  • ハンドガード装着

 

Tiger800 XRT

Advertisement

XRXからの変化点

  • 前後SHOWA製アジャスタブルサスペンション
  • グリップヒーター
  • シートヒーター(ライダー+パッセンジャー)
  • フルLEDライト
  • LEDフォグライト装備
  • バックライト付ハンドルスイッチ
  • ユーザー設定も可能な5つのライディングモード
  • センタースタンド
  • アルミ製ラジエーターガード

 

諸元/カラー/価格/発売日

Advertisement

主要諸元

XRX XRT
排気量 800 cc  ←
エンジン種類 水冷4ストロークDOHC12バルブ  ←
気筒配列 並列3気筒  ←
最高出力 70kw(95ps)/ 9,500 rpm  ←
 最大トルク 79N・m(8.0kgf・m)/ 8,050rpm  ←
 圧縮比 11.3:1  ←
 GAS種類  ハイオク指定  ←
 燃料タンク容量 19ℓ  ←
車輛重量 200 kg(乾燥?) 202 kg
全長×全幅×全高  2,215×795×1,350mm  ←
シート高 810~830 mm

※ローシート仕様:760~780 mm

 ←
Frタイヤ 100/90­-19
 Rrタイヤ 150/70 R17  ←

 

カラーラインナップ

XRX

Crystal White

Lucerne Blue

 Jet Black

Matt Jet Black

XRT

Crystal White

Silver Ice

Matt Cobalt Blue

価格

《XRX》 1,614,600円(税込)

《XRT》 1,813,400円(税込)

 

発売日

2018年3月10日(予定)

 

個人的に残念なポイント

価格が高い

車体価格もそうですが、万が一、立ちごけでもしたら最後、外装パーツの修理などで、類似カテゴリの日本メーカーバイクと比べたら、結構な費用が掛かると思います。買った後のことも考えておかないと、思いがけない高額出費が必要となってくるかもしれません。

 

それくらいですかね。価格分のハイテク装備が付いていますので、その部分にお金が払えるかどうかだと思います。個人的には、必要以上に豪華すぎるので、装備を剥いだもう少し安いバイクが購入候補となってくるかな。

こんなこと言ってると、海外メーカーのバイクが買えなくなってくるのは重々承知ですが、決して安い買い物ではないのでリペア費用も気にしておくべきですね-_-

 

※まだ未発売のバイクですので、誤記があるかもしれません。もし気づかれた方はコメントで教えて頂ければ助かります。

参照元:Asphalt & Rubber – Motorcycles Distilled 

参照元:2018 Triumph Motorcycles 

 

今まで紹介したバイクはこちら 

海外メーカーカテゴリの最新記事