待ってた株価暴落!保有株は悲惨な状況だが、ポジティブに捉えて投資する銘柄を検討

待ってた株価暴落!保有株は悲惨な状況だが、ポジティブに捉えて投資する銘柄を検討

先週の金曜日に665ドルの急落をしたNYダウですが、週明け月曜も1,175ドルと更に大幅下落しました。

私は昨年より米国株取引を始めたので、これほどの急落は初体験になります。Twitterや掲示板などで個人投資家の悲鳴や歓喜の声が多く目に入ります。かなり盛り上がってますね。

さて、本日はどうでしょうか。しばらく下落が続くのか、元通りなのか。

 

絶好の買い場到来!?その時、私は・・・

このような状況で、神様からの「ささやき」が聞こえてきました。

 

投資の神様
株が下落したときに売ってはいけない。むしろ買うべきですよ。

手持ち現金は先月すべてフルインしちゃったよ!

投資の神様
・・・

NISA枠の120万円が復活したので、調子乗っちゃいました!

投資の神様
・・・

調子乗ってブログへ投稿もしました!

 

 

(・ω≦) テヘペロ

投資の神様
・・・はぁ

 

はい、素直に反省ですね。

「あと1ヶ月投資するタイミングが遅ければ」と、無意味と分かっていながらも「タラレバ」を考えずにいられません。

 

 

さて、どうするか

Advertisement

ポジティブに考える!

まぁ、やってしまったものは仕方がないので、どうやって挽回するかです。ポジティブに考えます。

とりあえず、計画性もないですが、来月の3月にまとまった資金が入る予定なので、入金され次第、状況を見てフルインですかね。

それまでに今回の急落が回復するとは思えないですが、各企業の決算を受けて狙っていた銘柄が回復するようなら諦めます。

とはいえ、巡って来たチャンス!みすみす逃す手はない。他の手段も考えてみる。

 

最終手段

幸いといえるか分かりませんが、嫁さんはパートしており、別口座で小額の貯金があります。土下座でも何でもして少し資金を分けてもらうといった手法をとろうかと思ってます。

 

・・・どのような反応するか

Advertisement

 

狙っている銘柄

手段は考えたので、あとは実行です。なんとか資金は小額ですが集められそうなので、3月もしくは嫁さんの追加資金が入ってくるタイミングで以下の銘柄候補の中から選定して投資しようと思います。

 

優先順位 銘柄 PER 配当利回り
1  マイクロソフト  59.7 1.9%
2  アルファベット  58.8  0.0%
3  ジョンソン&ジョンソン  – 2.6%
4 ファイザー  9.74 3.9%
5 ディアジオ 18.9 2.5%
6  プロクター&ギャンブル  21.6 3.4%

※2018年2月6日時点Google Fainance

やはり、今回の急落を利用して、買いたくても買えなかった割高銘柄に投資したいですね。

特にハイテクセクターのマイクロソフト【MSFT】アルファベット【GOOG】は今仕込んでおけば、5年、10年後に大きなリターン(株価アップ+配当増配)が得られそうです。

また、ヘルスケアセクターの銘柄も、今回の市場急落に加えてAmazonのヘルスケア参入の発表と合わせて大きく下落しているので投資したいです。

 

結論

今回の市場の急落で、投資したい銘柄が増えすぎて、ワクワクが止まらない。

気を付けないといけないのは、今回が過去最大の下落といっても、NYダウでいうと2017年12月頃の株価に戻っただけという点です。一喜一憂せず心を落ち着かせ、冷静に投資する必要があります。

このような状況下、投資資金が豊富にある人が本当に羨ましい!

雑記カテゴリの最新記事