【2018年1月】ポートフォリオとこれまでの資産推移を公開

【2018年1月】ポートフォリオとこれまでの資産推移を公開

最近時、つみたてNISAやiDecoなど、投資に対して興味を持つ人が増えてきています。

私の周りにも結構増えてきてました。

かく言う私も、一般NISAの方ですが、この制度をキッカケに投資を始めた1人です。

興味はあるけど、まだ投資に至ってない方へ「2017年から始めて1年後の資産状況」はどんなものなのかご紹介します。似た環境の方の参考になれば幸いです。

 

2018年1月のポートフォリオ

Advertisement

まずは、2017年から1年経過時のポートフォリオです。

*:ADR銘柄

それなりに分散は出来ているように見えますが、今後の株価成長・増配といったことがあまり期待できない高配当重視のポートフォリオ(以降、PF)です。

さすがに、このPFでは高配当に偏りすぎなので、2018年はこれをベースにディフェンシブ銘柄やグロース銘柄といったものを追加していき、安定したPFとなるように育てていきたいと思います。

具体的に、2018年取り組み内容は下記のとおりです。

ディフェンシブ銘柄に投資(生活必需、公益セクターに投資)

投資信託(iFree S&P500)、ETF(VYM)の比率UP

日本株の一部、配当利回りの低い銘柄を売却で比率DOWN

これまでの資産推移

Advertisement

続いて、2017年1月から2018年1月までの資産推移です。

 

赤色の点線が目標投資(貯金)額になります。

とりあえず200万円/1年として、NISAが終了する5年後には必ず目標の投資額 1,000万円を達成するように目標設定しています。今のところは順調です!

パフォーマンスが、S&P500と日経平均とも、圧倒的に負けているのは、気にしてません・・・嘘。

投資額:2,313,682円(約230万円)

評価額:2,600,570円(約260万円)

※2018年1月時点

今後について

正直、200万円程度の投資では、複利を実感できるほど配当金は頂けません。

ただ、始めることが物凄く大切だと思います。リスクを少なくして資産の最大化を図るのであれば、どうしても長期投資になります。

短期で結果を出したいなら、リスク承知でFXやビットコインなどの仮想通貨をやります。

長期投資は名前の通り時間がかかるものの、これまで全く貯金してなかった私が、順調に資産(貯金)を増やせています。この変化には自分でも驚きです。

理由としては様々あると思いますが、やはり自分の中で大きいのは「配当金を毎月貰える嬉しさ」です。

今は小額ですが、頂いた配当金は全て不労所得だと思うと、嬉しさ倍増で更に投資額を増やしていきたい衝動に駆られます。

興味のある方は、小額からでも良いと思いますので一歩踏み出してみませんか。

ポートフォリオカテゴリの最新記事